HOME > ネット上の口コミが信じられない方へ

ネット上の口コミが信じられない方へ

レーシックのクリニックのホームページを訪れたら、それ以降、どのサイトを見てもレーシックの広告が表示される。よくある話です。

レーシックの手術は、視力が悪い人が世の中にまだいくらでもいる現状で、単価が比較的高い手術の割りに手術に時間がかからないため、特に全国展開しているような大きいクリニックは広告を出していることがあります。

そして、アフィリエイト広告と言われる、成果報酬型の広告をネット上に出しているため、アフィリエイターが、本当は手術なんて受けていないのに、この病院が1番だとブログやサイトで書き立てている、いわゆる「ステマ」をしていることが多いと言われています。

しかし、レーシックに限らず、一時期問題となったタレントのブログをはじめとして、今や世の中はステマに溢れ、何が本当の口コミかはわかりません。

そんな時、どうすればいいか。
レーシックを受けるということは決して恥ずかしくはないので、友だちや知人に聞いてみたらどうでしょう。誰か知っている人でレーシックを受けたことがある人はいないかどうかを。

そうすれば、きっとわかるはずです。レーシックを受けた90%以上の人は、レーシックを受けてよかったと思っています。

もし友だちや知り合いにレーシックを受けた人が見つからなかったとしても、ネット上でもうまく探せば、アフィリエイトじゃないレーシックの体験談ブログ「レーシック手術完了!ありがとう神戸神奈川アイクリニック!」は見つかります。いくらでも。

有名人の体験談の中から信憑性が高いもののみをあつめた「レーシックの芸能人・有名人体験談&レーシック後の経過」なんてものも参考になるかもしれません。

「ステマだからレーシックは危ない」というのも思い込みです。是非いろんな意見に耳を傾けて、自分で考えてください。

はじめに
ネット上の口コミが信じられない方へ
トラブルの事例
消費者センターに寄せられた事例
感染症にかかる
視力が回復しない
不正乱視になる
その他の悩みごと
ドライアイ
ハログレア
トラブル対策
「レーシック難民」とは
「レーシック難民」の典型的な症状
トラブルに合わないための病院選び
トラブルに合わないために
SBC新宿近視クリニック
神戸神奈川アイクリニック
井上眼科
南青山アイクリニック
錦糸眼科
銀座スポーツクリニック